「TAKARUSH WORKSHOP」とは、団体版宝探しの新ブランドの総称です。
“達成する喜び”を軸に、チームでどうやって達成させるか、課題にどう関わるべきかを自分で考えて行動し、気づくことが出来るグループ体験型の宝探しプログラムです。

なぜ、宝探し会社が
研修事業をするのか?

【事業で目標を達成する】と
【宝探しで宝を探し出す】は同じ。
宝探しという遊びを通じて、
目標達成のノウハウとマインドを
お伝えします。

まずは体験してみませんか? 

"ココ"が変わる!

  • 参加者が受け身になり研修に消極的
  • 講師からの話を聞くだけで学びの実感が薄い
  • 世代間に壁があり活発な会話が生まれない

こんなお悩みを解決!

  • 世界観を演出した研修内容で能動的参加が可能
  • 課題解決を疑似体験できる仕組みで学びを体感できる
  • 役職問わず対等に参加できる内容で自然と会話が生まれる

今までの研修ではなぜ、
成果が出なかったのか?

座学だけしてる昔ながらの会社、
遊びの延長のチームビルディング研修とは、
わたし達タカラッシュは違います!

受け身の座学は忘れてしまう

人の記憶は「時間が経つほど忘れてしまう」もの。
「体験型」+「反復学習」により記憶と記録に残る研修をご提供します。
タカラッシュの研修では、体験プログラムの結果を数値で記録。
同じプログラムを期間を置いて実施することで研修効果の定着と数値管理による成長の実感を得られます。

研修の目的があいまい

チームビルディング? 初級マネジメント研修? 目的があいまいになってませんか?
体験を通じて【何を】出来るようにしたいか、明確な目的を研修前にすり合わせをして実施して、結果について検証を行います。

役割分担で全員が能力を発揮!

プログラムの難易度は非常に高く設定されているので、チームメイト同士の状況が見えないなかで情報共有を行わないと解けない問題、他チームとの交渉力がものを言う問題など様々な課題を用意。
振り返りの時間は役職問わず意見が活発に飛び交うので、全体の参加者意識が高まります。

研修効果にフォーカスした
研修プログラム

イメージ動画
  • ノアの箱舟

  • サバイバルアイランド

  • 異世界アドベンチャー

一覧を見る
企業研修イベントの参加者の声
  • 目の前の課題に対して真摯に向き合うことの重要性や、ポジティブな発言や雰囲気が周りの精神状況にも良い影響を及ぼすことを改めて再認識することができました。

    30代 / 女性

  • ただ話を聞くだけであったり"やらされている"という感覚はなかったです。プログラムを通じて、コミュニケーションの重要性やお互いの指針の立て方などを素直に学べたと思います。

    20代 / 男性

  • 初めから出来ないと決めつけて、諦めてしまいがちであることに気づけました。思い込みや先入観を持つことなく、一人ひとりと心のキャッチボールをしながら今後の業務に携わっていきたいと思います。

    30代 / 男性

関連資料をダウンロード

  • まずはここから!
    会社概要パンフレット

    タカラッシュの歴史やリアル宝探しの導入効果を
    写真や事例とともに詳しくご案内しています。

    資料請求をする
  • 社内・労組向け
    プログラム『早分かり』チラシ

    研修・懇親会・旅行など、
    目的や課題別にプログラムの比較が可能です。

    資料請求をする
  • 学校団体向け
    プログラム『早分かり』チラシ

    遠足やオリエンテーションなど、
    目的や課題別にプログラムの比較が可能です。

    資料請求をする
導入費用・オプション

パッケージ予算イメージ

37万円〜

※参加人数によって変動します

[ 費用内訳 ]

  • プログラム資料代金
  • 運営スタッフ人件費
  • イベント運営費

※参加人数によって変動します。

オリジナル予算イメージ

500 万円〜

※企画内容に応じて変動します。

[ 費用内訳 ]

  • ストーリー制作費用
  • 謎制作費用
  • 設置物制作費用
  • 参加冊子印刷費用

※企画内容に応じて変動します。

※謎制作だけの提供は承っておりません。

企業研修の活用企業様
かんき出版
全センコー労働組合
HOUSE CLINIC
お申込みからイベント実施の流れ

STEP01

ヒアリング・決定

お問い合わせ内容を確認し、ご希望にあったプログラムをご紹介します。

STEP02

打ち合わせ・準備

ご発注後、イベントのスケジュールや参加者情報など、当日に向けて打ち合わせを行います。

STEP03

実施

幹事様と弊社スタッフにて、参加者の準備が整ったことを確認しイベントがスタートします。

当日のイベントの流れ
  1. STEP 01

    ルール説明

    オープニング映像で物語の世界観を紹介した後、スタッフからルール説明を行います。

  2. STEP 02

    挑戦①失敗体験

    難関への挑戦で全チームが失敗を体験し、成功の秘訣を偉人達から学びます。

  3. STEP 03

    挑戦②成功体験

    再び難関に挑戦し成功体験を得ることで、限界突破のイメージを形成します。

  4. STEP 04

    ビジョン形成

    最後に、自身やチームのビジョンや、組織としての在り方を全体で確認します。

団体・周年・社内イベントお急ぎの方

急いでCheck!
TOP