導入事例

CASE

TOP 導入事例 地域活性化 経済効果700万超え!品川区にある3つの商店街を巡る宝探しイベント
  • 地域活性化

経済効果700万超え!品川区にある3つの商店街を巡る宝探しイベント

対象期間

しながわ商店街謎解きウォーク しながわde宝探し

品川区さまとしながわ観光協会さまが取り組んでいる商店街の街歩きイベントして、今回は品川区にある3つの商店街(戸越銀座商店街・中延商店街・武蔵小山商店街パルム)に焦点を当てて、その該当エリアで手に入れることのできる参加冊子(宝の地図)に描かれた謎を解き明かし、商店街をめぐる宝探しイベント。過去に2度ほど、しながわ謎解きウォークとして開催しており、それの記念すべき3回目を弊社が請け負い、リアル宝探しイベントとしてリニューアル展開。 宝探しで商店街を活性化させることを目的に開催。参加者は宝探しを通して買い物や、食べ歩き、ウォーキングを楽しみました。

3つの商店街のそれぞれの来訪頻度をそれぞれ見てみると、中延商店街については42.0%の新規流入や29.1%の休眠顧客を集客することに成功している。戸越銀座商店街については24.9%の新規流入や36.0%の休眠顧客を集客することに成功している。武蔵小山商店街パルムについては31.0%の新規流入や26.4%の休眠顧客を集客することに成功している。これは宝探しの面白みにより、新規流入を増やすとともに、休眠顧客を呼び起こすきっかけにも寄与していることが分かる結果となり、商店街の全体の活性化に寄与できたと推測される。また、参加者のアンケートから経済効果を算出すると、実に7,396,448円の経済効果を生み出すことができたことが分かる。

CASE DETAIL

クライアント様
一般社団法人しながわ観光協会様
対象期間
約50日間
場所
東京都品川区 武蔵小山・戸越・中延エリア
業務範囲
企画制作、デザイン、告知サイト制作、設置物制作、宝の地図印刷
一覧へ戻る